​日本バスケットボール学会賞(JSBS Award)

日本バスケットボール学会は、会員の研究活動を奨励するため「日本バスケットボール学会賞」【JSBS Award】を設けます。学会賞の規定につきましては、下記の文書をご参照ください。

日本バスケットボール学会 学会賞規定​

2019年度 学会賞

​優秀論文賞

中川和之・内山治樹
「エリート男子バスケットボールプレイヤーの間欠的ハイパワー発揮能力に関する研究 ―「Yo-Yo テスト」の有効性と目標値の検討―」
(『バスケットボール研究』第4号(2018年11月30日発行)に掲載)

学会発表賞 オーラル賞

藤井慶輔
「機械学習を用いたチーム戦術プレーの自動分類」

菊元孝則
「慢性足関節不安定症を有する選手における足関節外側側副靱帯再損傷因子の検証」

学会発表賞 ポスター賞

土肥崇史
「車いすバスケットボールにおけるシュートとスペーシングに関する検討」

本間大幹
「バスケットボールにおけるArduinoを用いた仮想対人練習機器の作製と評価」

​(2019年12月25日更新)